無縁墓改葬の官報広告料金はいくら?

官報

無縁墓を改葬する際の官報公告において、掲載料金は1行あたり3,524円となります。
1行あたりの文字数は22文字です。そのため、公告文の文字数により料金も異なってきます。

墓地1基で遺骨も1柱の場合ですと17行程度になりますが、遺骨の数が多く死亡者の本籍及び氏名欄の文字数が多くなりますと22行程度になることもあります。
おおよその費用としては60,000円から70,000円程度です。

複数の墓地の改葬を行なう場合においては同一の公告文で公告をおこなうことも出来ますので、その場合には墓地1基あたりの官報公告料金も低くなります。

ちなみに、官報は全国同一の内容で、官報公告は地域に関係無く同じ紙面での掲載になります。

 

無縁墓改葬の官報広告料金
17行 59,908円
18行 63,432円
19行 66,956円
20行 70,480円
21行 74,004円
22行 77,528円

 

掲載までの期間は通常は申込みから1週間程度のようですが、5月6月7月の繁忙期は1ヶ月近くかかってしまうこともあるようです。