改葬許可申請手続き代行

改葬とは?

墓地や霊園に埋葬されている遺骨等を、他の墓地や霊園に移すことを改葬と言います。

改葬(お墓や遺骨のお引越し)をするにあたっては個人で勝手におこなうことは出来ず、市区町村長が発行する改葬許可証が必要になります。
この改葬許可証がないとお墓の引越しをすることができません

改葬許可申請は現在の墓地・霊園所在地の市区町村役場に対しておこないます。申請自体はさほど難しいものではございませんのでご自身でもおこなうことができます。

しかし全国各地の市町村役場ごとに様式や手続きが少々異なるため、何度も役所に問いあわせたり必要書類を収集したり、やはり煩雑な手続きであると思います。

そこで書類作成&お役所手続きの専門家である当行政書士橋本雅幸事務所では、皆様の改葬許可申請手続きの代行をいたしております。

 

改葬許可申請手続きの流れ

1、移転先の墓地・霊園管理者より「受け入れ証明書」をもらう

2、現在の墓地・霊園管理者より「埋葬証明書」をもらう

3、現在の墓地がある市区町村役場に改葬許可申請所を提出し、「改葬許可証」をもらう

4、移転先の墓地・霊園管理者に「改葬許可証」を提出

簡単にご説明すると上記のようになります。
手続きの内容や書類の呼び方手続きの方法は自治体ごとに異なる場合もあり、また埋葬されている形態やお墓の種類などによっては手続きが異なる場合もございます。
改葬許可申請書を書くに当たっては、埋葬されているかたの本籍地を記載しなければならず、正確な本籍地が不明な場合には戸籍を取得して確認する必要がございます。
改葬許可申請をしようとするかたとお墓の使用者が異なる場合には、お墓の使用者の承諾書が必要となります。

 

 

改葬許可申請手続き代行費用

お墓の改葬許可申請は、ご依頼者様ごとや申請先の役所ごとに手続きが少しずつ異なります。

そのため改葬許可申請手続きの代行費用はあくまでも目安ですが、
32,400円+日当+交通費+実費(書類収集費用など)となります。
遺骨が2柱目からは10,800円加算となります。

改葬許可申請は原則として郵送でおこないますが、必要に応じて現地へ行くこともございます。

料金は事前に提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

クレジットカードもご利用いただけます
お支払いは銀行振込の他にPayPalによるクレジットカードもご利用いただけます。
お申し込み時に半額をお支払いいただき、改葬許可申請書と引き替えに残金をお支払い下さい。

 

まずはお気軽にお見積もり・お問い合わせください。

 

 

行政書士橋本雅幸事務所


墓地移転改葬許可申請を代行